イベント

「未景(みけい)2020 ― 手のひらのしずく- いのりとアート」

「未だ景ならざるものを見つめ続ける」御寺泉涌寺と様々なジャンルのアーティストによるコラボレーション・プロジェクト「未景」。
今年、2020年は、未だ終息が見通せないコロナ禍に心を痛め、平和で健康な生活が営める世界を一日も早く取り戻せるよう、心を合わせて祈りとアートによるイベントを開催いたします。

未景展2020は、市内のギャラリーの作品展示を主とした催しと、御寺泉涌寺において鼎談を主とした催しをリレー形式で行い、2021年には御寺泉涌寺において同じテーマで展覧会を開催するという3つの催しによって構成される御寺泉涌寺とアーティストによるコラボレーションイベントです。

【作品展示&チャリティー販売 @Art Space- MEISEI】

会 期 :2020年9月1日(火)~6日(日)12:00~18:00(最終日17:00まで)

会 場 :Art Space- MEISEI 京都市中京区寺町通竹屋町上ル行願寺門前町3

入場料 :無料

内 容 :24名のアーティストと泉涌寺僧侶による小作品と散華アートの展示、販売。

散華アート(作家、僧侶がそれぞれに散華(蓮の花びら型)を作成し展示販売いたします)および作品売り上げの一部を京都市の新型コロナウィルス感染症支援「支えあい基金」に寄付致します。

     

【法要とトークイベント + 作品展示と散華制作体験:@御寺泉涌寺】

法要とトーク  

日 時 :2020年10月10日(土) 13:00~15:30 

会 場 :御寺泉涌寺 京都市東山区泉涌寺山内町27 (本坊内妙応殿)

参加費 :無料(寺院拝観料として500円が必要となります)

定 員 :40名

お申込方法 :maikei.ex.com@gmail.comまでメールにてお申込み下さい。

※携帯電話からメールを送られる場合には、殻の上記アドレスからのメールが受信可能な設定をお願い致します。

※お申し込みの際は、代表者様のお名前、連絡先電話番号、人数をご記載ください。定員にて受付を終了させていただきます。

内 容

・法要(13:00~13:20 泉涌寺の水屋形の水でお清めをして、仏殿にて疫病退散祈願の法要を行います。    

・未景トーク(鼎談)(14:00~15:30 受付は13:30~)泉涌寺本坊内・妙応殿においてトークショー 「泉涌寺における祈りとアートの今」を開催します。

登壇:上村貞郎氏(泉涌寺長老)、大沼憲昭氏(日本画)、 菅原布寿史氏(立体・インスタレーション)

ファシリテーター:渡邊恭章(泉涌寺教学部長) 

作品展示と散華制作

日 時 :10月10日(土)~10月18日(日)(拝観受付は16:30まで)

会 場 :御寺泉涌寺 仏殿

内 容 :アーティストの小作品および、アーティスト・僧侶の制作した散華アートの展示を行います。また、拝観にこられた方々にも散華を制作展示(奉納)していただけます。